ネーミング次郎のネーミングコラム

2012年06月26日 15:47

高級豚肉「TOKYO-X」

前回に引き続き、“肉”と“東京”絡みのネーミング話。

アメリカでハンバーガーショップに入ると、通常のハンバーガーの他に“KOBE BEEF Burger”という値段高めのプレミアムメニューがあるお店をたまに見ますね。NBAの大スター、コービー・ブライアントの父がその昔、神戸牛の旨さに感激して、生まれてきた息子に“KOBE”と名付けてから30数年。その名前と美味しさは、すっかり定着した感があります。

となると、もしかすると何年後か何十年後には、今度はホットドッグ屋さんで普通のホットドッグの他に“TOKYO-X Hot Dog”なんていう看板が見られる可能性もあります。東京の高級ブランド豚肉としてこの食材が、最近、かなり売り出されてきているからです。いや、まだ日本国内でだけの話ですけどね(少なくとも僕の知る限りは)。

これ、肉という食べ物なのに、「TOKYO-X」なんて無機質きわまりないネーミングです。コンピュータシステムとかハイテク技術なんかに合いそう。食べ物のシズル感がまったくありません。口に入れるものなのになんで?と当初は疑問に思ったもんです。いくつかの品種を掛け合わせているから「X」(エックス)だそうですが、このネーミングどうみてもペケだろうとずっと思ってました。

でもね、あくまで想像ですけど、もしかして最初から世界で売ることを考えていたからこそ、こんなネーミングにしたのかもしれません。そう考えると合点がいきます。日本人がどう感じるかじゃなくて、あくまで外国の人から見て日本の食材としてのわかりやすさと記号性があるか、ということです。そこに思い切りフォーカスしたのかも。最初からアルファベットで「TOKYO-X」と登録してることからもそう思いますね。いや、それ以前に「東京」なんて言葉を入れることがそもそも・・・という気がします。

ただその場合、冒頭のアメリカの例え話とは違って、市場として熱く熱く見つめている先はやっぱり中国でしょ、間違いなく。もともと豚肉中心の国だし、何よりも日本の商品への憧憬が狂おしい愛のように強い人たちです。その欲望を気持ちいいくらいにお金で発散する人たちです。電化商品だけでなく、食品、食材についても同じ。ササニシキなんかの日本のお米が、中国の現地米の何十倍もするのに、飛ぶように売れているという話も聞いたことあります。

そんな富裕層だけを相手にすればいいんですよ。仮に中国人の1割をターゲットにしても1億4千万人。日本より多いもんね。5%としても7千万人。今、民政化で、Last piece of sweet cake(おいしいケーキの最後の一片)として世界中から虎視眈々と狙われ始めたミャンマーの総人口よりもまだ多いんです。

たださすがに最近じゃ景気後退が顕著になってきて、中国の中央銀行も3年半ぶりの利下げをしたりしました。それでも成長率はまだ8%(ちなみに日本は2%程度)。今後も富裕層は相当な勢いで拡大していくでしょう。

さてTokyo-Xというネーミングからいろいろと考えたんですけど、本当のところはどうなんでしょう。僕の考えの飛躍しすぎですかね。

●Tokyo X 生産組合

最新のコラムを無料メルマガにて配信しています。ご希望してもらえる方は、こちらでご登録を。

コラム一覧

スーパーマーケット「成城石井」

2014/07/01

企業「HIS」など

2014/06/21

企業名「リーマン・ブラザーズ」など

2014/02/04

西友PB「みなさまのお墨付き」

2014/01/31

野菜直送便「ムムム農場」

2013/10/04

ラーメン店「一風堂」

2013/10/01

缶コーヒー「大人のBOSS」など

2013/06/26

バー&レストラン「T.G.I. Friday's」

2013/06/14

有機野菜宅配サービス「オイシックス」など

2013/03/21

週刊誌「女性自身」

2013/02/07

旅行ガイド本「地球の歩き方」

2012/12/17

イタリアン・ファミリーレストラン「サイゼリヤ」

2012/11/09

男性化粧品「ギャツビー」

2012/09/24

企業「オリエンタルランド」

2012/09/10

複合商業施設「渋谷ヒカリエ」

2012/07/04

高級豚肉「TOKYO-X」

2012/06/26

牛丼店「東京チカラめし」

2012/04/23

トマト「妻せつ子」

2012/04/11

企業「富士フイルム」など

2012/03/05

下着「ズルイブラ」「ズルイパンツ」

2012/02/25

ソーシャルゲーム「グリー」

2011/12/02

靴修理店「ミスターミニット」

2011/11/07

通り「バスケットボールストリート」

2011/10/25

タコ焼き店「築地銀だこ」

2011/09/20

急速充電器「チャデモ」

2011/09/01

カツラ会社「アデランス」

2011/08/01

サプリメント「なかったコトに!」

2011/07/20

マッサージ店「てもみん」

2011/07/01

政党「みんなの党」など

2011/06/25

格安航空「ピーチ」

2011/06/01

煙草「セブンスター」

2011/05/15

回転寿司「魚屋路」など

2011/04/15

居酒屋「和民」「魚民」

2011/04/01

飲食店「ベルサイユの豚」などなど

2011/03/01

春雨「マロニーちゃん」

2011/02/01

即席汁「一杯でしじみ70個分のちから」

2011/01/20

保険会社「あいおいニッセイ同和損害保険」など

2011/01/05

ラーメン屋「ラーメン二郎」

2010/11/01

住設ブランド「リクシル」

2010/10/15

消費者金融「ベネシア」

2010/10/01

名古屋土産「クッキーですか。食べたいですよそりゃ。」

2010/09/15

女性志向男性「ニューハーフ」

2010/09/01

服飾店「銀座山形屋」などなど

2010/08/15

家電量販店「LABI」

2010/08/01

自動車「シーマ」

2010/07/01

パスタ店「壁の穴」

2010/06/15

商業施設「ルミネマン」

2010/06/01

リフォームサービス「新築そっくりさん」

2010/05/15

店舗「さくらや」などなど

2010/05/01

公共機関「ハローワーク」

2010/04/01

ポイントカード「Ponta」

2010/03/15

インスタント麺「マルちゃん」

2010/02/25

調味料「辛そうで辛くない少し辛いラー油」

2010/02/08

電気自動車「リーフ」

2010/01/15

洗浄機能付トイレ「ウォシュレット」などなど

2009/12/14

住宅用太陽光発電システム「サンビスタ」

2009/11/27

給湯機「エコキュート」

2009/11/13

ファミリーレストラン「すかいらーく」

2009/11/03

雑誌「紙の爆弾」

2009/10/13

梨「二十世紀」

2009/09/16

栄養ドリンク「アリナミンV」など

2009/08/28

枝豆「湯あがり娘」

2009/07/16

食品会社「明治ホールディングス」

2009/07/01

自動車「サターン」

2009/06/02

飲料「ポカリスエット」

2009/04/25

薬品「正露丸」

2009/03/25

PB「トップバリュ」など

2009/03/16

民間人工衛星「まいど1号」

2009/02/20

街「美しが丘」

2009/02/01

ロボットスーツ「HAL」

2009/01/14